Search

どうしても嫌いな人がいる・この人と同じシフトの時は憂鬱だ

働く人の離職原因トップに挙げられるのが人間関係です。人と関わらなくていい仕事もあったりしますが、同じ職場の同僚とはコミュニケーションしながら、同じ職場で同じ仕事をしなくてはなりません。毎回嫌みのように小言を言って来る、仕事を教えないのはいいけど、仕事ができないと吐き捨てるし、みんなが聞こえるように言う。直接言ってくればいいのに、あいつはダメだ、生意気など他の人としゃべっている。手伝おうとするとやらなくていい。手伝わないと手伝わへんのかい、とダメ人間のレッテルを張って、後で同僚や上司に陰口を言いふらすなど、人格的に腐っている人がどのバイト先にもいます。その度合いが口に出さない人がいたり、軽い感じの人もいるでしょうが、新入りが来たらベテランは気に食わないでしょうし、一個のミスをチクチクいってくるなんてのもざらです。そんな人間と明るく挨拶や世間話をしないといけないのは本当にくやしいですし、してもすごい無愛想だったりすると気が狂いそうになるくらいです。バイトのモンスター同僚とどう対処してつき合っていかないといけないのでしょうか。

無理に話を合わす

自分の興味のない話をしないといけないのは苦痛ですが、これもトレーニングだと思って、その人が興味ありそうな話題をふります。興味あることなら、食いついて、感情も出ますから、仕事中でもそんなにキツくあたらなくなります。その人のために時間を使うのはもったいないですが。

子分のように下手に出る

結局このような嫌みな人間は、自分が王様で、偉い立場にあって、下の人間に慕われて、なんでも言う事を聞く害のない人間なら気分をよくして働くような単純な人です。裸の王様ですが、芸人さんの太鼓持ちじゃないですけど、わざとらしすぎるほど下手にでるというのも手です。

俺はこういう人間だと開き直る

どっかの大親父も言ってましたが、私はあなたとは関わりたくない。私はマイペースで人に合わす事ができない。自分の好きなようにやる。ただし、仕事の面は真面目に取り組むし、当然できないと、相手が揚げ足をとってくる可能性があります。

本当に一人でできる仕事を探す

今までのことが実践してもできなかった、そういう場合は職場をかえるしかありません。その人のために転職するのは本当に腹立つことですが、無駄に精神的にストレスを抱えると体によくないですし、マイナスパワーがたまるのであきらめましょう。いらだちをなにかのパワーに転換できるひとならもう少し働いてみましょう。

© アルバイトサテライト . All Rights Reserved.