Search

早くアルバイト先に慣れるために

新しいアルバイト先で働き始めるということは、すでに完成されたコミュニティーの中に飛び込んでいくことなので、緊張してしまうことは止むを得ません。新たなバイト先に上手く馴染んでいけるのか、人間関係で失敗してしまうのが怖い、仕事はできても一緒に働く人たちと適切な距離感を保ってコミュニケーションができるか、などなど不安はたくさんあるでしょう。ここでは、上手にアルバイト先に馴染んでいくためのポイントを紹介していきます。

いくら同じ職場で働いているからと言って、そこは人間と人間の関わり合いなので、全員ともれなく高いレベルで仲良くなるというのは難しいでしょう。ですので、まずは一人でいいのですぐに仲良くなれそうな人を見つけ出して、その人と仲良くなっておきましょう。「この人は自分と空気感が合いそうだ」「この人とは仕事のこと以外でも上手く付き合っていけそう」という人を見つけて仲良くなってしまえば、向こうはすでにその場に馴染んでいる先輩なので、自然と自分も職場の雰囲気に溶け込んでいくことができると思われます。早く馴染みたいと焦る気持ちを抑え、まずは誰か一人と仲良くしてみることから始めましょう

始めたばかりの仕事では、過度な緊張や慣れない作業の連続からミスをしてしまうことだってあるでしょう。ミスをすること自体が問題なのではありません。大切なのはミスをしてしまった後にどう対応するかなのです。まずは、決してそのミスをなかったかのように取り繕うことなく、素直に認めましょう。隠そうとすると余計に反感を買って悪影響になってしまいます。ミスを認めたら、先輩のアルバイトの指示を仰ぎ、謙虚にそれを聞き入れて適切な対処をしましょう。自分の力で全部を何とかしようとするのは逆効果です。そして最後に、ミスをカバーしてくれた周りの人たちに必ず感謝の気持ちを伝えましょう。「謙虚・素直・感謝」の気持ちがあれば、自然と周りからの信頼は得られるものです

先ほど、ミスをしたらそれを認めて謝ることが大事だと言いましたが、一度ミスをしてしまった後は、それと同じミスは絶対に繰り返さないことも重要です。きちんとそのミスから学習して、同じ過ちを繰り返さない努力をして業務を改善していく姿勢は、必ず周りの人たちから好評価の対象となり、徐々に慕ってくれるようになるでしょう。

© アルバイトサテライト . All Rights Reserved.