Search

シフトの融通がきくのは嬉しけど、シフトがいきなり減るってのは…

自分の都合や予定を優先させたい、遊びもそうだけど、仕事だけの人間になりたくないし、まだそんな段階じゃないし、モラトリアムがほしい、自分のプライベートや仕事以外のこともしたいし、だからアルバイトでいるし、フリーな立場にいる。そうじゃないとアルバイトにわざわざならないし、自分の予定は優先させたい。例えば、夕方から用事があるから何時までにしてほしいってのもあるし、今日は急に用事が入ったから休みにしてほしい。当日いうのはさすがに無理だし、一週間前とか一ヶ月前にはいうのは当然しますし。アルバイトならではの融通が利くというのは叶えてほしい、たいていのアルバイターたちはこんな風に思っているのではないでしょうか。しかしながら、バイト先の都合でシフトをへらされるっていうのはちょっときつい。自分の意見だけ通すのはおかしいなんて言われたら、ぐうの音も出なくなってしまいますが、かといって、こっちも生活があるし、バイト先が苦しいからって言って急に休まれるのはきつい。経営が苦しいのか知らんけど、こちとら生活がかかっとんじゃーと、本音を言えばそうですよね、全くバイトのことを人とも思ってない態度です。こんなこと許されるのでしょうか。

シフトが減るバイト先の特徴

退勤時間がいつもより早く終わったりするのはいいのですが、その日自体の勤務がなくなったりしたら、マジかよって感じですよね。そもそも予定を空けておいたのに、急に前日になってなしとか言われるとマジきついですよね。こんな会社は全くバイトのことを考えていません。人とも思ってませんし、バイトが生活に困って路頭に迷おうが関係ないです。自分のところだけ潤えばいいのです。ひどいもんです。まだ、ブラック企業で勤務時間を増やされる方がマシです。時間給は発生しますからね。本当に気まぐれなのはおかしいです。バイトが前日に休みますって言ったら怒るのは店側なのにもかかわらず、店側は当たり前のように明日来なくていいからみたいなことを言います。本当にこのようなバイト先はこの先の将来もないです。従業員の気持ちも考えないようなところは、いても成長が見込まれませんし、いても首を切られる可能性だってありますし、早々と辞めて方がマシです。実際このようなところは業績が傾いているので、注意が必要です。気をつけて下さい。

© アルバイトサテライト . All Rights Reserved.